BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

Category: ダイエット (page 1 of 4)

久しぶりの青空

実はきのうは遅くまで仕事をしていて、職場を出たのが午前3時。なのにきょうは職場に午前7時には来ておかなければならない仕事があり…もうヘトヘトです。でも大きな仕事をきのう終えたので、少し一段落しそう。

家では2時間半ほどしか眠れませんでしたが、朝はケロッと起きれました。

しばらく窓の外を眺めてジーッ。ここ最近ずっと雨だったので青空が妙に新鮮、しばらく見とれてしまいました。雨も降ってもらわないと困りますが、やっぱり晴れがありがたい(^^)。

コンビニに行くとこんなものが!「大人のカロリミット」がはとむぎブレンド茶に。

「大人のカロリミット」は僕がたまに飲んでる「メタバリアスリム」のように、糖の吸収を抑えてくれるサプリメント。初めて「メタバリアスリム」を買ったときは「大人のカロリミット」と悩んだのですが(カロリミット、ファンケル♪ってCMで有名ですよね)それがお茶になったと!

「難消化性デキストリン」が含まれていて、これが糖の吸収を遅らせるのだそうです。よく飲んでいる伊右衛門の特茶よりも値段は安し!気軽に糖質制限できるので、オススメ!今後、お世話になろうと思います(^^)。

糖質制限の記録(10/16)

きょうもローソンで糖質制限ランチ。

ちょっと量が多かったかしら……

  • シーザーサラダ(糖質5.0g)
  • ブランのハム&マヨネーズパン(糖質12.4g)
  • ジャイアントポークフランク(炭水化物7.7g)

糖質(ジャイアントポークフランクは炭水化物で計算)の合計は25.1g!1食20gに抑えなきゃいけないのに、ちょっとオーバー。いくら糖質が低いからといって食い意地張ってはいけませんね……ちなみにカロリーの合計は558kcal。

メタバリアスリム!

糖質セイゲニスト、また買ってしまいました(笑)。

人生初の「サプリメント」なるもの、われもしてみむとてするなり。富士フイルムが販売している「メタバリアスリム」です。

私が今やっている「糖質制限」というのは、つまり糖質をとらないことなのですが、それでもたまに「糖質を取らざるを得ない」ときもあります。例えば仕事のつきあいでお食事をするとき。「私は糖質制限しているので、結構です」とは言えないよね~。そう、どうしても糖質を取らざるを得ないときは出てくるのです。

そういうときに便利なのが、こちら「メタバリアスリム」。糖の吸収を抑えてくれるサプリメントです。亜熱帯地域に自生する植物「サラシア」の根や幹の抽出エキスが含まれています。この「サラシア」が血糖値の上昇を抑えるのだそうです。ざっくり言うと、糖は体の中で分解されることで吸収されるのですが、この「サラシア」が糖の分解を抑えるため、そもそも吸収されることなく体外に排出されるのだそう。

もちろん、ただ「メタバリアスリム」を摂取していれば痩せる!という魔法の薬なわけではありません。ふだんから糖質制限をするなど、食事に気を遣っている人が「たまに糖質をとる」ときに、この「メタバリアスリム」を飲むことで初めて効果が出るというわけです。

うどん県こと香川県に赴任している私、さぬきうどんを始め、どうしても炭水化物をとるときは出てきてしまいます(笑)。果たしてメタバリアスリム、どれほどの効果があるのか検証していきたいと思います。ご報告はまた後ほど……

とば屋の味付ポン酢

第48回の衆議院議員選挙はきょう公示されました。

衆院選に現在の選挙制度「小選挙区比例代表並立制」が導入されたのは平成6年。それから今回までに7回の衆院選が行われました。投票率を比較すると、最も投票率が高かったのは第45回の69.28%、逆に最も低かったのは前回(第47回)の52.66%でした。 

今回の選挙は▼安倍政権の継続を最大の争点に、▼消費税率の引き上げや▼憲法改正の是非などを巡って論戦が繰り広げられます。選挙は国民が国政に参加する最も重要な手段、進んで投票に行ってほしいと思います。

さて、真面目な話はここまで。

糖質セイゲニスト、また買ってしまいました。福井県小浜市の創業300年を誇る酢醸造元「とば屋」の味付ポン酢。

市販のポン酢って実は糖質がわりと多めなんです。酢はそのままだと酸っぱすぎるため、ポン酢は糖質を加えることでまろやかな酸味に仕上がっています。さらにポン酢に使われるお酢は穀物酢や米酢で、これにも糖質が含まれているんですね。

こちら「とば屋の味付ポン酢」は無加糖!ゆずとすだちの天然果汁の香りが爽やかです。無加糖なので、市販のポン酢に慣れているとちょっぴり酸っぱいかな?でもこのポン酢、糖類どころか、人口甘味料、天然甘味量も入っておらず、糖質は100g中、5.3g!通常のポン酢の半分以下です。

糖質制限中に鍋を食べようとした際、材料(肉、白菜、キノコ)は糖質が低いのに、ポン酢の糖質が気になって食べられない!なんてことがよくありましたが、これなら心配しなくても鍋をおいしくいただけそうです(^^)。

糖質制限の記録(10/3)

糖質制限を始めてから1か月近くがたつのですが、効果の出が緩やかなんですよね。人によっては1か月で8キロ!も痩せた例もあるので、もっと痩せてもいいのかな…と思っていたのですが、どうやら私、気づかないうちに糖質のあるものを食べている?っぽいです、反省。

改めて江部先生の別の著書を読ませていただきました。

本の詳しい内容についてはまた後日きちんと書こうと思います。

ポン酢はヘルシーなイメージがありますが、お酢が糖質を含んでいるのでアウト。あとコチュジャンもだめなんだって!砂糖を含んでいるのだそうです。ああ、コチュジャンなら大丈夫かと思って、この前の焼き肉のときに使っちゃった(涙)。あと飲み会についても江部先生は「『とりあえず生ビール』はなしです」と厳しいことばを書かれています。まだまだ私が甘いんですね。もつ煮込みもアウトだと書かれていましたが、この前の飲み会で食べてしまいました。つくづく反省。

カロリー制限は食わなきゃいいわけですが、糖質制限みたいに頭を使うダイエットはもう少しきちんと「何に糖質が含まれているか」を分かっておかないといけませんね。一生食べられない・飲めないわけではないわけで、やせるまでの我慢なんだから……頑張りなさいよ、自分!

あと、私はビール好きなので、せめて自宅では!と「糖質ゼロ」の発泡酒を選んでいるわけですが、同じようにポン酢にも、焼き肉のたれにも、同じく糖質オフの商品があるみたい。インターネットで買えるようなので、ぜひチャレンジしてみたいと思います。代替できるものは積極的に利用して、これまでの食生活と買えずにダイエットできるならいいですもんね。

きょうは写真はないのですが、糖質制限の記録のために何を食べたか書いておきたいと思います。

昼食

きょうは宿直で午後からの勤務だったため、昼食は自宅で食べました。

  • 豆腐茶漬け
  • 油揚げピザ
  • シーチキンのシーザードレッシングあえ

豆腐茶漬けは絹豆腐です。木綿豆腐のほうが糖質は低いのですが、私は絹のほうが味が好みなので、そちらを使います。少し小さめな絹豆腐なので1丁150gで糖質が2.55g、お茶漬けのもとは永谷園の「さけ茶づけ」で糖質1.7g[1]一般的なのは「お茶づけ海苔」なんですが、こちらは糖質が3.1gで「さけ茶づけ」よりちょっと高めなんです。、合わせて4.25g。

夕食

ローソンで買ってきました。

  • 豚しゃぶのサラダ(4.2g)
  • ジャイアントポークフランク(6.2g)
  • ゆで卵(0.2g)

夕食の糖質は合計で10.6g。量が少ないように見えるかもしれませんが、豚しゃぶサラダもボリューミーだし、なんせジャイアントポークフランクが(その名のとおり)結構ジャイアントで腹にたまります。糖質制限なのであんまりカロリーは考えていないんですが、参考までに記録しておくと豚しゃぶのサラダが140kcal、ジャイアントポークフランクが310kcal、ゆで卵が90kcal、合計640kcal。思いのほか低くなってしまいました。糖質制限ダイエットは筋肉が落ちて基礎代謝が低くならないよう、あまり過激なカロリー制限はしないのですが…うーん、それでも腹持ちは結構よい。

   [ + ]

1. 一般的なのは「お茶づけ海苔」なんですが、こちらは糖質が3.1gで「さけ茶づけ」よりちょっと高めなんです。
Older posts

© 2018 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑