BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

Month: 12月 2015 (page 2 of 5)

東京のリーマンになったような気分で

東京出張二日目。ホテルをチェックアウトして、乃木坂駅までテクテク歩きました。

中之町幼稚園

通っていた赤坂中学校のふもとにあった中之町幼稚園がなくなっていました。移転?工事中だったのでまた戻ってくるんでしょうか。

乃木神社

乃木神社にもお参り。中学時代にはいつもこの前を通って学校まで通っていました。

有楽町①

乃木坂駅から日比谷駅まで向かい、有楽町をテクテク。今日は上司の計らいでお休みにしてもらっていたのですが、世間は平日。忙しそうにテクテク歩くビジネスマンを見ていると申し訳ない気分になります(^^;)。

有楽町②

すごく良い天気で、この前買ったばかりのPコートを着て歩いていたのですが、暑くて思わず脱いでしまうくらい暖かかったです。皇居の濠を眺めながら散歩。この濠は「日比谷濠」と言うそうです。

日比谷公園

日比谷公園までやって来て、有楽町で買っておいたお弁当を食べることにしました。

ちょうどお昼だったので周りには丸の内で働いていると思われるリーマンやOLの方々が同じようにお弁当を広げて食べていました。目の前に広がるのは日比谷公園の「心字池」(しんじいけ)といって、上から見たら「心」という漢字を崩したような形になっているからそういう名前になっているそうです。

お弁当

買ったのはハンバーグ弁当。有楽町ビルヂングの地下一階にある「丸の内ディンドン」というお店で買いました。結構ボリューミーで、それでも600円あまりだったかな(^^)。

今日は本当に暖かくて良い天気だったので、外でのお弁当…気持ちが良いです。一瞬だけど東京のリーマンになった気分~てかおまえ休みだろ~( ̄▽ ̄)。

帰りの新幹線

夜は高松の職場の同期と食事をする約束をしていたので、14時台の新幹線には乗って戻ることに。新幹線に乗った頃はまだ明るかったのに、岡山に着くのはもう18時前でしたが真っ暗。

守破離①

職場の同期(今日は女性2人)とやって来たのは丸亀町商店街近くにある「守破離」(しゅはり)という薬膳鍋のお店。みんなで食べに行きたいねーと夏頃からずっと言っていて、やっと来れた!

実は僕、何を隠そう、学生時代には中国本場の薬膳鍋のお店「小肥羊」(しゃおふぇいやん)というお店でアルバイトしていたのです。鍋にはうるさいよ( ̄▽ ̄)。入店したらアルバイトしていた頃、よく嗅いだ鍋の香りが…すごく懐かしい気分になりました。

守破離②

同期相手に「鍋は肉のうまみを最初に出した方が良いから野菜からではなくて肉から入れようね」とか、店員みたいなことをベラベラ言っていただきました。

中国でこういう“鸳鸯锅”(おしどり鍋=二色鍋のこと)はラム肉を入れるのが普通なんですが、こちらはやはり日本人向けを意識してか豚肉や鶏肉でした。久しぶりに羊♪とも思ったのですが、日本では手に入りにくいのかなあ。

クリスマスケーキ

女子会並みにベラベラおしゃべりしていたら、時間が経つのはあっという間。気付いたら僕たちが最後のお客になっていました(^^;)。

お会計をして帰ろうかなと思ったら店長さんが「ケーキがあるんですけど、食べていきます?」とのこと。ビジネスのお付き合いで購入したもののそうで、閉店後に従業員みんなで食べようと思っていたそうです。ビックリして、とんでもない!なんて言ったら、「従業員だけじゃ食べきれないので、むしろ是非」なんて言われて…そこまで言われたら…ということで、ごちそうになることに(笑)。そういえば今日はクリスマスイヴでした。

気付いたらコーヒーまで出てきて、至れり尽くせりでした。店長さんとも色々お話しして、楽しい時間を過ごしました。お昼もランチをやっているそうで、また近いうちに食べに行きたいなーと思います(*^_^*)。すごくオシャレなお店で、おすすめです!デートなんかにも良いかもしれません。

本格薬膳火鍋 守破離

〒760-0025
香川県高松市古新町10-1
TEL:087-873-2158

かき飯を食べながら東京出張

東京に出張してきました。今月2回目の東京です。

朝早い快速マリンライナーで岡山まで出て、「ああ寄っていきたいな」と思いながら新幹線に乗り換えて東京に。トータル4時間を超す旅程ですが、新幹線は一度乗ってしまえば爆睡できるので結構好きです(^^;)。

かき飯

岡山駅で乗り換えの時に買ったかき飯のお弁当。富士山でも眺めながら食べようかと思っていたのですが、爆睡しすぎて新横浜でやっと起き、品川までの短い区間で掻き込みました。

代々木上原

仕事が終わり、明治神宮前駅から赤坂駅に向かおうとしたら…何を勘違いしてか、代々木上原行きに乗ってしまい、代々木上原に来てしまいました。久しぶりで?そんなに東京が分からなくなっていた?ちょっと自分にショックでした(笑)。

一ツ木通り

ホテルにチェックインしてから、夜の一ツ木通りをぶらぶら。

僕が住んでいた中学生の頃に比べるといろいろ変わったものはありますが、このあたりはあまり変わらないような気がします。いや…ちょこちょこ細かいところは変わっているのですが、自分の中で勝手に脳内修正して「全然変わっていない」と思いたいだけなのかもしれません。東京出張で来るたびにこのへんに来て、変化を常に感じて…そうしたほうが寂しくないような気がするから(*^_^*)。

横浜づくり

夜はホテルに帰ってから晩酌。一番搾りの「横浜づくり」があったので思わず買っちゃいました。岡山・香川だと「岡山づくり」(^^)。これ一本しか飲まなかったからか、あんまり大きな違いに気付けませんでした(笑)。

飲みの後のラーメン

今日はお偉いさんが東京から来ていて、その飲み会のセッティングを幹事として任されていたので…とても疲れました。こういう飲み会の幹事は普通一年生や二年生がやりますが、お偉いさんだから?上司から僕に直々に勅令。気合い入れて動いたので大変疲れました。

いちから

飲み会が終わって帰ろうとしたら先輩がラーメンに連れて行ってくれました。瓦町にある「いちから」という豚骨ラーメンのお店、それに加えて生ビールと白ご飯(笑)、もうデブ街道まっしぐら。なのに飲み会後のーメンって何でこんなにおいしいんでしょう(>_<)。

いちから

〒760-0045
香川県高松市古馬場町9-24 徳庄ビル1F
TEL:087-823-1106

ドトールバリューカード

お昼にドトールコーヒーでミラノサンドの昼食。期間限定の炭焼きローストビーフのサンドをいただきました。

ミラノサンド

まったりしたり、カバンの中にはいつも本が入ってるので読んだりしてます。

よくドトールコーヒーに来るので、「ドトールバリューカード」というものを購入してみました。プリベイドカードなのでチャージして使うのですが、チャージや商品購入のたびにポイントが付くとのこと。発行手数料で初めに300円必要ですが、これは300ポイントとしてカードに付与してくれるそうで、実質0円です。今度からドトールではこれ!使います(^^)。

お上品なおそば

父が最近そば打ちにハマっているのもあって、お昼はそばを食べに行きました。

そば処花野①

やって来たのは表町商店街からちょっと外れたところにある「そば処花野」。あまり目立たないおそば屋さんですが、中は結構人がいて驚きました。

ただ…おそばが出てくるまで相当待ちました(汗)。いや、入店時に「お時間かかりますが、よろしいですか?」と聞かれたので重々承知の上で入店したのですが、それでも相当時間かかりました。そばを打ってた?いや、そんなことないか…

そば処花野②

僕が注文したのは昼定食。小さいかけそば、炊き込みご飯、大根サラダが付いています。

香川ではうどんばかり、東京にいた頃もそばと言えば富士そばみたいなところしか行ったことがなかったので新鮮でした。味もお上品、おいしかったです。ただ量が少なめなので、飲み会の翌日に軽く食べたい…みたいなときは良いかもしれません。

店主は31年間、銀行員を勤めた後に脱サラしてそば処花野を開店。平成9年から18年間やってきたそうですが、年齢による体力の衰えと後継者がいないことから閉店するそうです。残念…行こうと思われている方は今のうちです(>_<)。

そば処 花野

〒700-0822
岡山県岡山市北区表町1-3-46
TEL:086-233-1033

倉敷天満屋

このあと、いつも行っている岡山の天満屋にある「J.PRESS」に。

父がダウンジャケットが半額!になるということで、衝動買い。僕は…何も買わないつもりだったんですが、ディスプレイしてあったPコートに一目惚れ。「着てみます?」という言葉に乗せられ(笑)、いざ着てみたが最後。隣から父が買え買えというので(オマエは店員かっ!)、僕も衝動買いしちゃいました(^^;)。

ただよく見ると裏地部分にほつれているところがあって、取り寄せかなあ?と思ったら、天満屋倉敷店の「J.PRESS」に同じものがあるということが分かり、そちらで商品を受け取ることに。久しぶりに倉敷の天満屋に行きました。

Pコート

こちらが購入したPコート(*^_^*)。

大変満足!していますが…高かったです(汗)。はい、もうしばらく散財はしません!

倉敷駅

倉敷駅!久しぶりに来たらすっごい小さくなっちゃって、びっくりしました。以前は上層階にルブランっていうショッピングエリアや、ホテル倉敷があったんです。僕も中学生の頃(2004年)、倉敷の祖父母の家から駅前の塾に通っていて、よく駅上の宮脇書店に通ったなあと。ちょっと寂しいです。

ちなみに昔の倉敷駅の写真はこちら

おだ珈琲店①

どこかでお茶をしようということになり、天満屋の中の「小田珈琲館」に向かうといっぱい!倉敷郵便局近くの小田珈琲館に行っても座れるかどうか、ということでやって来たのが倉敷シティプラザ西ビルの地下にある「おだ珈琲店」。

僕は知らなかったのですが、小田珈琲店とは別物で、こちらの「おだ珈琲店」は同じお店が岡山のクレド近くの地下にもあるとか?母によると、母が高校生の頃からあるお店だそうです。

おだ珈琲店②

注文したのはブレンドコーヒー。それと小腹が空いていたのでみんなでつまめるサンドイッチもお願いしました。

閑散とした地下街ですが、ずっと昔から営業しているおだ珈琲店。しばらく座っていたら母の同級生が店の外を歩いていたり(笑)、何だか色んなことを思い出させてくれるお店のようです。

おだ珈琲店

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知1-7-2 倉敷シティプラザ西ビルB1F
TEL:086-426-1918

Older posts Newer posts

© 2018 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑