災害が起きて、水も電気も使えない…でも温かいご飯が食べたい!という声に応えて開発された、レスキューフーズってご存じですか(@_@;)。箱の中に発熱剤もろもろを入れるとだんだん熱くなってきて、ご飯を温めてくれるというものです。

レスキューフーズ

自治体で備蓄しているレスキューフーズの保存期限が切れそう!ということで、振る舞っていただけることになりました。保存期間は大体5年なんだそう。初めて食べました、レスキューフーズ。僕はシチュー&ライスをいただいたのですが、普通のシチューと比べても遜色ないくらいです。

ただ、これ1つ1000円くらいするんですよね。ちょーっと高いかな…一般の人が備蓄するのには贅沢って思ってしまうかもしれません。

MORE FROM MY SITE