糖質制限を始めてから1か月近くがたつのですが、効果の出が緩やかなんですよね。人によっては1か月で8キロ!も痩せた例もあるので、もっと痩せてもいいのかな…と思っていたのですが、どうやら私、気づかないうちに糖質のあるものを食べている?っぽいです、反省。

改めて江部先生の別の著書を読ませていただきました。

本の詳しい内容についてはまた後日きちんと書こうと思います。

ポン酢はヘルシーなイメージがありますが、お酢が糖質を含んでいるのでアウト。あとコチュジャンもだめなんだって!砂糖を含んでいるのだそうです。ああ、コチュジャンなら大丈夫かと思って、この前の焼き肉のときに使っちゃった(涙)。あと飲み会についても江部先生は「『とりあえず生ビール』はなしです」と厳しいことばを書かれています。まだまだ私が甘いんですね。もつ煮込みもアウトだと書かれていましたが、この前の飲み会で食べてしまいました。つくづく反省。

カロリー制限は食わなきゃいいわけですが、糖質制限みたいに頭を使うダイエットはもう少しきちんと「何に糖質が含まれているか」を分かっておかないといけませんね。一生食べられない・飲めないわけではないわけで、やせるまでの我慢なんだから……頑張りなさいよ、自分!

あと、私はビール好きなので、せめて自宅では!と「糖質ゼロ」の発泡酒を選んでいるわけですが、同じようにポン酢にも、焼き肉のたれにも、同じく糖質オフの商品があるみたい。インターネットで買えるようなので、ぜひチャレンジしてみたいと思います。代替できるものは積極的に利用して、これまでの食生活と買えずにダイエットできるならいいですもんね。

きょうは写真はないのですが、糖質制限の記録のために何を食べたか書いておきたいと思います。

昼食

きょうは宿直で午後からの勤務だったため、昼食は自宅で食べました。

  • 豆腐茶漬け
  • 油揚げピザ
  • シーチキンのシーザードレッシングあえ

豆腐茶漬けは絹豆腐です。木綿豆腐のほうが糖質は低いのですが、私は絹のほうが味が好みなので、そちらを使います。少し小さめな絹豆腐なので1丁150gで糖質が2.55g、お茶漬けのもとは永谷園の「さけ茶づけ」で糖質1.7g[1]一般的なのは「お茶づけ海苔」なんですが、こちらは糖質が3.1gで「さけ茶づけ」よりちょっと高めなんです。、合わせて4.25g。

夕食

ローソンで買ってきました。

  • 豚しゃぶのサラダ(4.2g)
  • ジャイアントポークフランク(6.2g)
  • ゆで卵(0.2g)

夕食の糖質は合計で10.6g。量が少ないように見えるかもしれませんが、豚しゃぶサラダもボリューミーだし、なんせジャイアントポークフランクが(その名のとおり)結構ジャイアントで腹にたまります。糖質制限なのであんまりカロリーは考えていないんですが、参考までに記録しておくと豚しゃぶのサラダが140kcal、ジャイアントポークフランクが310kcal、ゆで卵が90kcal、合計640kcal。思いのほか低くなってしまいました。糖質制限ダイエットは筋肉が落ちて基礎代謝が低くならないよう、あまり過激なカロリー制限はしないのですが…うーん、それでも腹持ちは結構よい。

   [ + ]

1. 一般的なのは「お茶づけ海苔」なんですが、こちらは糖質が3.1gで「さけ茶づけ」よりちょっと高めなんです。