BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

投稿者: ぼぼよる (page 1 of 105)

富士山を眺めながら帰京

のんびり過ごした正月休みを終え、岡山から東京へ戻りました。

今回の帰省は新幹線を使いましたが、初めて「スマートEX」を利用しました。東海道新幹線と山陽新幹線の予約をオンラインでできるサービスで、Suicaと紐付ければチケットレスで乗車することも出来ます。つまりモバイルSuicaなどと紐付ければ、券売機で発券せずともそのまま改札にスマートフォンをタッチするだけで乗車可能なのです。

実際、岡山から東京までの新幹線も乗車の30分前にスマートフォンで予約をし、改札はモバイルSuicaを入れたスマートフォンをタッチするだけで入場。本当に楽でした。

夜は宿直勤務。今のうちに寝だめしておかなければと、岡山出発後、ウトウトと昼寝。

気付いたら静岡でした。ぼーっと窓の外を眺めていると富士山が。気温は低めでしたが、冠雪は見られず?ことし初の富士山でしたがちょっぴり寂しく感じました。

東京アラート

カレンダーを見て驚いたのですが、気づくともう6月になっていたんですね(笑)。

職場からの帰り、バスに乗ると席が空いていませんでした。これまでだと席が空いているどころかガラガラだったのに……世の中が元に戻ってきているんだなあと実感しました。必ず座れた「ステイ・ホーム」の期間中を思い出すと、ちょっぴりさみしい?いや、もちろん、こうした状況下で苦労なさっている業界の方々のことを思うとそんなこと言っていられません。

とはいえ、きょう東京都で新たに感染が確認されたのは34人……1日の感染の確認が30人以上となるのは先月14日以来、19日ぶりだそうです。感染状況の悪化の兆候が見られるとして「東京アラート」なるものが出され、レインボーブリッジも真っ赤に。でも元に戻り始めている流れはそう簡単に止まらないと思います。緊急事態宣言の解除がちらつきだした頃から相当な緩みもあったように感じるので……この先がどうなるか。推移を見守りたいところです。

きょうは6月2日……家の中のいくつかのカレンダーがまだめくれていなかったので、6月にしました。

ついこの前2020年になったような気がするんですが、今月が終わると2020年も折り返したことになるんですか……うーん、ちょっと衝撃的。特に新型コロナウイルスの騒動で3月頃からの時の流れが止まったような気がします。最近気温が高くなってきましたが、まだ暑い!と思ったことはありません。6月って……もう夏ということでいいんですよね?

自分を楽しむ衣食住

とある本を買いました。奥平眞司さんという方の書いた「OKUDAIRA BASE」という本です。

一体どんな本かと言いますと、日々の生活を豊かにしてくれる暮らしの知恵というか、何気ない日々がちょっと幸せになるような「過ごし方」を提案してくれるものです。

奥平さんはYouTuberで、25歳の東京1人暮らし。料理を楽しそうに作ったり、ちょっとおしゃれな家具を購入したり、そんな日々をYouTubeに動画でアップしています。かく言う私もYouTubeで動画を見つけ、何と心の豊かな生活をしているのだ!と思わず見入っちゃったんです。

ご視聴ありがとうございます。 このチャンネルでは主に暮らしのことを発信しています^^ vlogがメインですが、その他にも暮らしが楽しくなるような道具だったり、考えも発信していきますのでよろしくお願いします♩

小林聡美さん主演の「かもめ食堂」とか、「パンとスープとネコ日和」のような、日々の生活を豊かにしてくれる雰囲気。そんな奥平さんの動画にハマり、先月本を出版されたということで購入してしまいました(^^;)。

ちなみに同じような動画で「古民家ひとり暮らし」というチャンネルを開設されている方も。この方の動画もすてきなものが多く、ついつい見入ってしまいます。

会社を辞め、都会から離れ、海の近くの古民家で一人暮らしをしています。

こんな生活に憧れますが、酒を飲みながら動画を見ては「次の日は早起きだ!」と思うのに、グースカ寝てしまうんですよね……

泊まり明けのキムチ鍋

きょうは宿直明けで、仕事終わりは一直線に帰宅。

昼食をいただき、洗濯・掃除と家事を済ませようかと思うも……やはり寝ずに朝まで働いた体は悲鳴を上げていて、ソファーにコロンと横になって気付いたら3時間たっていました。

あすはありがたい休みだったので、毎度の弟と一緒に宅飲み。

弟は今夜キムチ鍋にしようとしていたそうで、材料を持ってきてもらいました。ビールや肉などはこちらで買い足したら、あまるほどの量でした。

ブラック・ミラー

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増えましたが、きょうは会社に出勤してのお仕事でした。何だか疲れちゃって、帰りのバスでは乗り過ごしてしまう始末……停留所1つぶんだけだったので、歩いて戻りました。

夜、イギリスのテレビドラマ「ブラック・ミラー」を見ました。Netflixで配信されていて、1話完結型なのでサクッと見られます。きょう見たのはシーズン1の「国歌」。

イギリスのキャロウ首相は、スザンナ王女が誘拐されたことが分かって夜中にたたき起こされる。誘拐犯は王女を解放するには、首相に豚と「セックス」し、その様子をテレビの全国放送で生中継するよう要求。キャロウ首相はこの話を極秘にするよう周囲に命ずるも、誘拐犯は同様のビデオをYouTubeに投稿し、すでにTwitterではトレンド入り……何万人という人の知るところとなっていた。

どのような結果になったかは、ドラマを見ていただければと思います。

ご多分に漏れず、このストーリーも見終わって後味の悪さがハンパではなかったです。いや、それが「ブラック・ミラー」の魅力なんですが、しばらく心がドヨーン(笑)。同様の作品といえば「笑ゥせぇるすまん」や「週刊ストーリーランド」がありますが、「ブラック・ミラー」の“ドヨーン”感はそれの倍近いものがあります。

何というか、人間というのは、人のことを考えているふりして結局自分のことしか考えていないんだなあと感じるストーリーでした。

モヤモヤした心を変えてくれたのは!よなよなエールと水曜日のネコ(どちらもクラフトビールです)。どうしてもギョーザが食べたくてスーパーの冷凍食品コーナーに行くも、ない。かろうじてあったのが、チーズギョーザ。パッケージには「にんにく不使用」とあるも、ま、いっか!と買ってみたのですが……違いますねえ。ギョーザはやはりにんにくが入っていないとダメなのかも。全部食べたけど(^^;)。

« Older posts

© 2021 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑