BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

Category: うた

ニューヨークに向けての準備

ご無沙汰しております<(_ _)>

長らくブログをお休み(サボッていた?)していました。この間、忙しくて更新する暇もなかったのかというとそういうわけではなく…「この雑誌を読み終えてから」「録画しておいた月曜から夜更かし見終わってからあ」「このビール飲み終えてからね」「もう眠いやあ」といった始末。しなきしゃしなきゃと思っていたら今日になってしまいました。

これからはボチボチ、自分の負担にならない程度にブログを更新していきたいと思います。

ニューヨーク

今日は宿直明けで昼過ぎには勤務終了…なはずなのに、夜にも別件の業務が入ってしまい、労基署にはとても報告できないような勤務状況。せめて休憩くらいは…と思い、昼間は中抜けしてドトールコーヒーでお昼休憩。

読むのは朝日新聞出版の『ハケ旅ニューヨーク』!実は10月12日からニューヨークに遊びに行ってきます。去年はロンドンに行き、ぼぼよる王国の財政は大恐慌に陥り(笑)しばらく旅行には行けない!と思っていたにも関わらず、性懲りもなく決めちゃいました( ̄∇ ̄)。

星野源Blu-ray

夜は星野源くんの以前買っていた『LIVE TOUR 2016 “YELLOW VOYAGE”』のツアードキュメンタリーをやっとこさ視聴!

かっこいいなあ、星野源。それぞれのライブ会場での思いの込め方、一曲一曲に託した思い。すてきだなと思います。実は10月5日に発売予定の9thシングル『恋』も実はすでに予約済み!早く届かないかなあ~わくわく。

来た!星野源 LIVE TOUR 2016 “YELLOW VOYAGE”

さてさて、注文していた星野源くんの『LIVE TOUR 2016 “YELLOW VOYAGE”』が届きました(^^)。

星野源ブルーレイ

去年、全国10か所、13公演を回ったライブツアーを密着取材!だそうです(笑)。

実は大阪城ホール公演の映像はWOWOWですでに見ているのですが、こちらには副音声でオーディオコメンタリーも入っているそうで。それをぜひ聴きたくて買っちゃった(*^_^*)。対象店舗で予約した場合に先着でオリジナルパスステッカーがもらえるそう。で、僕はタワレコで予約したので青色のニセ明さんステッカーでした(笑)。

※ニセ明とは星野源の持ちネタで、くも膜下出血で倒れて療養中に、Wiiカラオケで布施明さんの「君は薔薇より美しい」を歌いまくっていたことがきっかけで誕生したキャラ。

去年ねー、高松にも来てるのよねー、行きたかったなあ。

星野源の歌は、なんかこう、どれも特徴あるのよね。それぞれの歌で雰囲気は全然違うんだけど、どれもハマるのはなぜでしょう。

最近ハマっている星野源

最近、ハマっている歌手が…星野源。

ふと聞いた「時よ」という歌が頭から離れなくなって、気付いたらヘビーローテーション。何だろう、80年代っぽい雰囲気と、なのに現代の格好よさを兼ね備えている感じ。今までにハマったことのない感覚で、夢中になっていました。とにかく格好いい!そして楽しい!

stranger

昔にも格好いい歌がたくさんある!ということで、3rdアルバム「Stranger」を買った(^^)。この中だと「夢の外へ」とかいいなあ!

自分も「源」が付く名前なこともあって、妙な親近感を覚えたり。こんなに一人の歌手にハマったのは久しぶりかなあ。

海の見える場所でBBQ

今日は職場の先輩が高松から異動されるということで送別会。

海の見える場所でBBQをしました(^^)。大的場(おおまとば)海水浴場です。ここはお金さえ払えば係員の方が火を起こしてくれるし、お肉や野菜といった材料も全部用意してくれます。そして片付けもゴミさえ持って帰れば網なんかもそのままで大丈夫なんです。何だか、むしろ申し訳ないくらい(^^;)。

大的場海水浴場の先輩

先輩と、また別の先輩のお子さん。

遠くに見えるのは女木島(めぎじま)。綿飴みたいな雲が夏っぽさを感じさせますね。

こういう時に聴きたくなるのが松岡直也さんのアルバム『夏の旅』(1984)。1曲目が『日傘の貴婦人』という曲で、大学生のときに出会いました。ウォークマンに入れて、夏が来るとエンドレスリピートしていた曲。松岡直也さんが亡くなったのが残念でなりません。

昭和のあの頃、カセットテープにダビングして繰り返し聴いた夏の定番!と思われる方も多いのではないでしょうか。

夏祭り だから きらら あぜ道 大きなカカシ

音楽会

仕事でお付き合いのある方のライブがあるということで、今日も仕事だったのですが早めに切り上げさせていただき、丸亀まで行ってきました。

ルフラン

香川県丸亀市出身で、現在は東京でシンガーソングライターとして活躍中のTくん。

都会は香川県と違って色々大変だろうけど夢に向かって頑張りまいよ(o^^o)!

© 2017 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑