BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

Category: ひとり言 (page 1 of 34)

宿直明けの英語塾

きょうは宿直明けでした。

午後には退勤できるので、英語塾のレッスンを2コマ予約。予習をば…と塾近くのドトールコーヒーで勉強していると、もう眠くて眠くてたまらず、しばしウトウトしていました。前は宿直明けでも元気だったのに、最近は眠くてたまらなくなります。年齢なのかなあ。

英語塾で先生と英語で会話していて「酔うと食べ過ぎるので、そもそも飲まないようにしたいと思います」と、きのうの日記で書いた決心を話したら、「我慢しすぎてタガが外れるくらいなら、1日1本だけと決めて飲んだら?」と提案されました。ふーむ、確かに1日1本だけでも飲んでいたほうが「自分は禁酒している!お酒を我慢している」という感がなくなるのかな。

ということで、今晩は少量のパスタで済ませました。ビールは…寝る前に1本だけ(^^;)。でも、飲まなくても我慢できそう?と思ってしまいました。普通に夕食を取るとおなかがいっぱいになって、ビール飲まなくても平気になるんですよね。

3日漁をしたら2日網を干す

中国語に”三天打鱼,两天晒网“(3日漁をしたら、2日網を干す)ということばがあります。日本語でいうところの「三日坊主」という意味です。働き方改革うんぬんが叫ばれる昨今の社会からすれば、何だか理想的な働き方に聞こえなくもないですが。

私はかなり飽きっぽい、三日坊主な人間です。その例がこのブログで、全然更新ができていません。年が明けた1月1日、ちょうどキリがいいからブログを再開しようと思っていたのに、気付けば2月も終わろうとしています。内容が薄くても、やはり続けることに意味はある…ということで、ほそぼそと再開したいと思います。今後は書きたいことから書いていこうと思うので、出来事の日付が多少前後することもあるかもしれませんがご了承いただければと思います。

飽きっぽい性格ですが、私なりに「続ける習慣」を身につけようとこの場で宣言したいと思います。

  • ブログを書き続ける。

これは先ほど書いたとおりです。たぶん、私のことなのでまた更新のストップすることはあるかもしれませんが(笑)書き続けるという努力はしていたいと思います。

  • 糖質制限に頼らないダイエットをする。

去年、私は糖質制限ダイエットを始めました。でも痩せないんですよね。私は糖質制限ダイエットに向いていないんだと思います。というより、そもそも糖質制限にありがちな「糖質制限さえできていれば、量を食べてかまわない」という認識自体が(私にとって)甘いんだと思います。糖質制限を否定しているのではありません。それで痩せた方はたくさんいますし、私も真面目に糖質制限をすれば痩せられるのかもしれません。

仕事で帰宅が遅くなり、日付が変わる頃から晩酌を始めていたわが身を振り返ると、とてもではありませんが痩せない理由を糖質制限に求めるのは無理があると思います。糖質ゼロビールとはいえ私はそれなりの量を飲んでいたし、糖質オフとはいえ私はそれなりの量を食べていました。昼食だって、コンビニで糖質オフの食品をとあれこれ買って食べようとしていました。「太らない人」は決して糖質オフをしているから太らないのではありません。やはりそれは量の問題で、そもそも自分が食べ過ぎなのではないか(笑)という認識から改めなければ私が痩せることはないと強く感じました。

  • お酒を控える。

では、食べる量を減らすにはどうすればいいのか。

私にとって一番手っ取り早いのは、お酒を飲まないことだと思います。お酒を飲むとアテが欲しくなりますし、酔えば酔うほど量に歯止めがきかなくなります。それにいったん飲みだすと、長くなってしまうのも私の悪いところ。日付の変わる直前に帰宅し、飲みだしてしまうと…どんな時間になるかはご想像にお任せします。そんな時間に帰ったなら、軽いもの…そばでも、うどんでもいいです。何なら夕食抜きにしてもいいかもしれない。さっさと食べて寝る、これに尽きると思います。

しかし、お酒を断ってしまうのもさみしい。だからたまには飲むようにしたいと思います。どのタイミングで飲むか、または量を制限するのか…それはきちんと決めておきたいと思います。

  • 早寝早起きを心がけ、朝活を充実させる。

私の会社って、出勤が遅く、また退勤も遅い人が多い傾向にあります。正直、私もそんな人間になりつつあるかもしれません。

実は先日、九州に赴任した会社の同期と会う機会がありました。私の大好きな、尊敬する同期なのですが、彼は毎日4時に起きて、ランニングをしているというのです。6時頃から朝食を食べて、7時すぎには出勤。その代わり夜はむだな残業をせず、早めに退勤するようにしているとか。

心からすごいと思いました。ちょっと私に午前4時起きは難しいかもしれませんが(笑)朝の貴重な時間を有効に活用できますし、早めに帰宅すれば夜だって時間が作れます。ここでお酒を飲んでしまうと酔っ払って何もできなくなりますが、そこは「節酒」。食事は早めに済ませて、自己研さんに時間を使い、日付が変わる前には布団に入る。

たぶん私の会社ではそう簡単にできることではないと思います。でも私の同期だってやればできているのですから、私も彼を見習って挑戦してみたいと思います。

  • 英語のトレーニング、体のトレーニングに時間を充てる。

では自由に使える時間ができたら、これをどうするか。私の場合はやはり、語学の勉強…なかでも英語のトレーニングに時間を割きたいと思います。早起きができるなら、NHKラジオの講座を聴けるかもしれない。単語だって毎日勉強できるかもしれない。いつも直前にバタバタやっている英語塾の宿題をする時間にも充てることができます。

そしてもうひとつは体のトレーニング。やはり、体を動かさないといけないと思います。会費を払っているジム、忙しさにかまけて通えていませんが、これは有効に活用しなくてはいけない。なんなら8週間のダイエットプログラム、申し込んでみようかしらん(笑)。そうやって自分にくぎを打つのもやり方かもしれません。

どれも理想的なことばかりで、いざやろうと思えば難しいのはよく分かっています。それをここで宣言することで、後戻りできないようにすると言いますか(笑)自分の決心に変えたいと思います…まあ、挫折する可能性は高いかも知れませんが。

香川県庁の工事現場に掲げてあった「やるぞ!!一人ATKY」なる標語。

「ATKY」とは建築現場における作業前安全確認で、安全点検確認活動 (ATK) と危険予知活動 (KY)を合わせたことばらしいです。その昔、空気の読めない人のことを「KY」と言っていたのを思い出しますね。あれはもう死語?いつごろの話だったか。

ゲオの宅配DVDレンタル

先日の日記でご紹介したゲオの宅配DVDレンタル。

実はおとといに届いていたのですが、遅ればせながらどんな感じに届いたのかご紹介します。いつになったら届くのかなあとポストの中を見てみると小さな入れ物が。おや?と取り出してみると、果たしてDVDでした。本当にディスクしか入っていないので薄いし小さーい!これなら確かにポストに簡単に入ります。

私は5枚借りたのですが、それでもポストには問題ない厚さでした。

返却時にはこの袋の自分の宛名が書いてある部分だけピリッと剥がして送ればオッケー。簡単!これはいい!見たいと思ったときに見られないのは難点かもしれませんが、レンタル屋にわざわざ足を運ぶ必要もないので、これなら楽だと思います。近所のレンタル屋に見たい作品が置いていないときは利用してみてもいいかもしれません(^^)。

師走のサンポート高松

寒いですね。風が強くて体感温度がよけいに低い気がします。

サンポート高松はぎらぎらイルミネーション。この写真だけ見たらどんな都会かと思う?すぐ向こう側は瀬戸内海で真っ暗なのです(^^;)。

来年の今頃には香川にもうおらんのんかーと思うと、こういう景色ひとつとってもセンチメンタルな気分になります。香川って…ええんよな。ほっこりする。

宅配レンタル

きょう借りたいテレビドラマのDVDがあって近所のTSUTAYAに行ったんですが、そこには置いていませんでした。最近はAmazonのプライム・ビデオしかり、ネットで何でも見られるようになっているので、TSUTAYAに足を運ぶこともめっきり少なくなり、久しぶりに「見たい!」という強い思いで訪れたのにお目当てが見つからずガックシ。

家に帰ってからも熱い思いは冷めず、ゲオの宅配レンタルを検索してみると…おお!出てくる、出てくる。驚きました。そこでさっそく登録して、配達をお願いしてみたところです。

宅配だとポチッとしてから見られるまで時間がかかるのが難点ですが、品ぞろえはいいのかな。DVD1本が50円、5本借りたので250円。送料が260円なので、合わせて510円。これで20日間借りられるそうなので、値段的にも悪くはないと思います。

まあ、ワクワクしながら待つとしましょう(^^)。

Older posts

© 2018 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑