きょうは3月20日で春分の日。春分の日といえば、お彼岸。ちょうど岡山にも帰ってきていることもあり、墓参りに行きました。祖母が亡くなってから初めての墓参りです。

墓の近くに、90近くになる祖母の姉が住んでいます。よく家近くの畑で農作業をしているので、いるんじゃないか?と墓に行くついでに見に行ってみました。するといるいる!元気だなあと、心強くなります。

おばさんのコテコテの岡山弁を聞き、祖母もこんな岡山弁を使っていたなあとしみじみ思いました。祖母が亡くなった今、「祖母」を感じられる数少ない人です。小さい頃も祖母と一緒にこうやっておばさんの畑に来て、でっかい白菜だとか、ズッキーニだとか、いろんな野菜を教えてくれました。冬になると大量の柿をくれ、自宅で干し柿にして。懐かしい思い出です。

とにかく、おばさん、マシンガントークがすごくて、止まりませんでした(笑)。でも、そんなおばさんもいつまで元気でいてくれるかと思うとさみしいです。元気なうちに、またこうして会いに来たいなと思います。

お墓に来たのは、祖母の四十九日以来。

春分の日、3連休の初日だったこともあり、すごい人でした。天気もよくて暖かくて気持ちがよかったです。祖母が亡くなってから初めてのお彼岸。何だかお墓の雰囲気がいつもと違うような気がしました。

墓にはミニサイズの一番搾りが(^^)。

先ほど会ったおばさんのお供えかなあ。祖母はビールが好きで、病床でも「ビールが飲みたい」と何度も言っていました。今じゃ天国で浴びるほどビールを飲んでくれているかしら(^^;)。

夕方は愛犬とお散歩。歩いていると、キョロキョロ後ろを確認してくる(≧▽≦)。

自宅でソファーに座ると、ひざの上にちょこんと乗っかってきます。後ろから見るとしゃがんでいる感じ(^^;)。そして、このおけつ!コーギーのおけつはたまりません(≧▽≦)。

MORE FROM BOBOYORU.NET