BOBOYORU.NET

The time is gone, the song is over, Thought I'd something more to say.

サラダチキンを自分でも作る


以前、ダイエットしていたときに「サラダチキン」に大変お世話になりました。糖質が低くてカロリーもオフ。たんぱく質が豊富で、お肉だから「満腹感」もあってしょっちゅう食べていました。

ただ、あまりに食べ過ぎて、その後、あの味を受け付けなくなっちゃったんですよね(笑)。今では一般的な味のプレーンに加え、ハーブやスモークなど、さまざまな味が出ていますが、そのどれもダメ。パッサパサで、途中でおなかいっぱいになります。いや、おなかいっぱいというか、それ以上食べられない(食べたくない)のです。

それでも鶏の胸肉なんてサラダチキン以外でもよく口にしますし、決して嫌いな食材じゃないし……もしや自分で作ったら……と思い、作ってみることにしました。

皮なしの鶏胸肉の表と裏全体にフォークを刺して穴をつくります。

続いてジップロックに水、塩、砂糖をほんの少し入れます。

僕は家に砂糖を置いていなくて、パルスイートという、カロリーも糖類もゼロで砂糖と同じ甘さを持つ調味料を使っています。なので、そちらを少々入れてみました。

その後、沸かしたお湯を炊飯器に入れ、そこに先ほどのジップロックを入れます。そして炊飯器は保温モードにします。

あとはふたを閉めて1時間半ほど待てばいいそうです。低温調理みたいなものでしょうか。1時間半がたったら、粗熱をとって、完成です。

完成しました。驚くほど簡単です。変な添加物も使っていないのでヘルシーですし、「あの」サラダチキン独特な感じもなくて、すっごく食べやすい。柔らかいですしね。

写真は青じそペーストをつけて見ました。マスタードやゆずこしょうなんかもいいかもしれません。市販のサラダチキンよりもヘルシーですし、これはハマるかもしれません。皆さんもどうぞ試してみてください。

MORE FROM BOBOYORU.NET

2 Comments

  1. トマトカラトートーヘ

    2020年3月29日 at 9:01 PM

    ボニックほしいのよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 BOBOYORU.NET

Theme by Anders NorenUp ↑